カヨとトミーが八女の山の幸で日本を元気にします

食へのこだわり

  • HOME »
  • 食へのこだわり

たまて箱
山の神工房では、【食べたものが身体をつくる】という基本的な考えに基づき、安全で安心な食品作りを追求するため、素材はもちろん、加工の際の原材料にもこだわっています。地元八女産を主に全て国産の素材を使用し、着色料・保存料・香料は一切使用していません。

梅干し

お茶と一緒に

山の神工房の梅干しは、自社農園と地元の梅農家で大切に育てられた南高梅です。ここ立花町では福岡県で一番の生産量を誇る、大きく立派な南高梅が育ちます。

南高梅は実がとっても大きく、果肉が厚くて柔らかいのが特徴です。そのため潰れやすく扱うのも手間暇がかかります。一つ一つ丁寧に手でもぎ、ヘタを取り、日本晴れの日に3日間干し・・・とその作り方も昔ながらにこだわった自慢の梅干しです。

大切に愛情こめて育てた梅干しはお口に入れると、皮はたちどころに裂け果肉がお口いっぱいに広がります。ぜひ一度ご賞味ください。

原材料のこだわり

南高梅
土作りに励んだ先代からの畑で、完熟させたものを一つ一つ手摘みで大事に収穫しています。
天草産の天然塩
熊本県天草市牛深では古来より島民の自家用に塩作りが行われてきました。梅干しに使う塩は古老の指導に基づき作られ、1年の内で12月~3月の4カ月しかとれない鮮明度の高い海水を使用しています。天然ミネラル成分の結晶が光るサラサラとした仕上がりの塩です。
ハチミツ
創業昭和初期、福岡県八女産の老舗のはちみつ。蜂が生涯のうちに運んでくれるハチミツの量はわずかスプーン一杯分です。当時からの手法を守り、本物の自然の恵みを大事に収蜜しているハチミツです。

梅エキス

梅エキス

梅エキスとは、採れたての青梅を数日かけて、ひたすら煮詰めたものです。たくさんの梅からほんの少ししか出来ない貴重なものであり、梅の力を最大限まで引き出したものです。

山の神工房の梅エキスは、南高梅を黒糖で長時間煮詰め、こっくりとした甘みで梅と黒糖のエキスがぎゅっと詰まっています。殺菌作用・整腸作用・疲労回復の作用があります。家庭の万能薬として、一家に一つあると安心です。

そのままはもちろん、牛乳や豆乳に混ぜて頂いても美味しいです。

黒にんにく

黒にんにく

カヨとトミーが試行錯誤を繰り返し作った山の神工房の黒にんにく。にんにくはもちろん自社農園と地元の農家さんで大切に育てられたものです。

黒にんにくは特有の臭いや辛味がなく、ドライフルーツのような甘みがあるのが特徴です。抗酸化力も通常のにんにくより高まり、優れた発酵食品です。

1日 1片~3片、そのままお召し上がりください。

にんにくしょう油漬け

にんにくしょう油イメージ

カヨとトミーの畑で育てた宝物、田舎の万能調味料として、幅広く活躍します。何年経ってもカリカリっとした食感!お料理の隠し味に頂くと、パンチのきいたお味になります。

にんにくしょう油

原材料のこだわり

にんにく
先代から受け継いで守ってきた「だんだん畑」で、じっくり育てた土を大切に無農薬栽培にこだわっています。だんだん畑のため、植え付け・草刈り・手入れ・収穫まで全て手作業で行っています。実ったにんにくは光る畑の宝物です。
北海道産の羅臼昆布
北海道知床半島の根室側沿岸のみに生息している羅臼昆布。香りが良く、柔らかく黄色味を帯びた濃厚でコクのあるダシがとれます。そのダシの美味しさから「ダシの王様」と呼ばれている昆布です。にんにくしょう油漬けに、もう一味を求めたどりついた逸品です。
しょう油
地元老舗醸造所が作る醤油は同じ土地で取れた素材との相性が良く、味のバランスを取ってくれます。国産大豆を原料に作られる醤油です。
PAGETOP
Copyright © (株)山の神工房 All Rights Reserved.